十文字掌編小説ぶろぐ

べんべんとした日常に豊かな物語を。短くたって構わない。豊かなものでさえあれば。 不定期の更新です。月3回を目標に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『記念記事②』

前回に引き続きまして、私が影響を受けた作品を紹介していきたいと思います。今回は、映画・アニメ・漫画です。
※今回も少しだけ内容に触れることがございますので、ご了承下さい。

まずはこの作品。
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
(2010/04/21)
ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット 他

商品詳細を見る

老人の姿でこの世に生まれて年をとることに若返っていく、まさに数奇な人生を送る男の物語。この物語はファンタジーではありますが、人生の中で出会いを大切にする。それが母親であり恋人であり友人であったり。それを再認識させてくれます。
悲劇的な人生は、よく物語として描かれますが、大抵の物語とは人生の悲劇的な一部を切り取ったものに過ぎません。人の人生を零から百までを描いた作品はあまりありませんが、この作品に限って言えば零から百まで描いています。私には一生かかっても描けそうにないです。


続いてはこの作品。
PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】
(2012/12/21)
関智一、花澤香菜 他

商品詳細を見る

こちらは現在第二期が放送中のアニメです。SFは世界観の設定が難航で、私自身では絶対に描けそうにないジャンルなので、鑑賞者の立場では好んでいます。
シビュラシステムというものに心理状態を常に監視された世界で、犯罪のない社会が成立していた。そのシステムに抗う者と従う者が対立していく物語。
未来の警察ものと言ったらいいのでしょうか。このアニメのような生活の全てをシステムつまりアンドロイドに頼った世界もそう遠くもないのかもしれません。今でもアンドロイド無しでは生活できない人がほとんどじゃないかと思うんです。いつの日かアンドロイドに人間が支配される世界が来てしまうのかと思うと少し恐ろしいですね。上手に共存できればいいのですが。
アニメの登場人物たちが語る台詞には、今のアンドロイドに頼った生活を揶揄するようなものがあるのですが、とても考えさせられます。


続いてはこちらの作品です。
史群アル仙作品集 今日の漫画史群アル仙作品集 今日の漫画
(2014/10/10)
史群 アル仙

商品詳細を見る


1ページで完結する漫画の作品集です。掌編小説を書いている私にとっては、まさに教科書的な存在になってます。一話一話に心揺さぶられるものがあり、独特な世界観に魅了されました。
自分にも画才があればと、何度思ったことか。


最後はこちらの名作。
NARUTO (巻ノ1) (ジャンプ・コミックス)NARUTO (巻ノ1) (ジャンプ・コミックス)
(2000/03)
岸本 斉史

商品詳細を見る


出会いは中学生ぐらいでしょうか。長く続くというのは本当に難しいことだと思います。
NARUTOは王道の少年漫画と言われていますが、大人になってから読み返すと、物語の奥深さにいつのまにか心惹かれていました。一途に思い続ける勇気や復讐の連鎖、生と死など少年の心では理解しにくいものがテーマとなっているようにも思えます。特に少年漫画で主要人物の死を描くことは勇気のいるものです。多くの人々に愛されている作品ほど尚のことです。それを厭わず描いてしまう岸本さんは流石だなとと思い知らされます。

えっと、これ以上語ってしまう長くなってしまうので、今回はこの辺りでやめときます。
さて、次回は名言・詞・実体験などから影響を受けたものを紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。